本文へ移動

児童家庭支援センター大洋

目的/重点事項

目的

 児童家庭支援センター大洋は、地域の児童の福祉に関する各般の問題について、児童、母子家庭その他の家庭、地域住民その他からの相談に応じ、必要な助言を行うとともに、保護を要する児童又はその保護者に対する指導を行い、あわせて児童相談所、児童養護施設との連絡調整を統合的に行い、地域の児童、家庭の福祉の向上を図ることを目的としています。

重点事項

○ 地域に根ざした相談支援活動を展開する。
○ 業務推進のために、相談支援・心理検査等に係る研修の充実を図る。
○ 一関児童相談所や関係機関と協力して子育て相談に応じ、支援体制の強化
 を図る。
○ 関係機関との連携を図り、要保護児童・家庭の状況把握に努め、問題解消
 に向けて、充実した相談支援活動を行う。
○ 不登校児を持つ親の会の活動への支援を行う。
○ センターの広報誌を発行する。(年4回:4月、7月、10月、1月)
○ 近未来計画に沿ったセンター相談支援要領の作成を継続する。
相談室
相談室
プレイルーム
プレイルーム

開設時間

月曜日~土曜日、午前9時から午後7時まで
(国民の祝祭休日、8月14日~16日、12月29日~1月3日を除く)

事業内容

○ 地域・家庭からの相談に応ずる事業
○ 児童相談所からの委託による指導
○ 関係機関との連携・連絡調整

※ 夜間緊急時等、24時間受け付けます。
(夜間、休日の電話受付は、大洋学園職員が行っています)
※ 相談は無料です。
※ 秘密を厳守します。

施設概要

法人名 社会福祉法人大洋会 児童家庭支援センター 大洋
住所〒022-0006 岩手県大船渡市立根町字下欠125-15
電話番号0192-21-3130
FAX番号0192-21-3133
開所年月日平成13年8月1日
施設内容事務室19.39㎡ 相談室10.66㎡ プレイルーム42.19㎡ トイレ3.40㎡ 廊下9.385㎡ 合計85.025㎡
構造鉄筋造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建
職員構成所長 支援相談員 心理療法士

案内地図(アクセスマップ)

法人本部
0192-26-3800
  社会福祉法人大洋会
〒022-0006
 岩手県大船渡市立根町字下欠
 125-15
  FAX:0192-26-2771
1
5
5
2
7
4
TOPへ戻る